貧血と伝七人参

女性に多い「貧血」も田七人参で改善

田七人参にはさまざまな効能がありますが、そのうちの多くを担っているのが主成分であるサポニンです。

 

サポニンはさまざまな働きをしてくれます。

 

コレステロールや中性脂肪の除去や、動脈硬化の原因である過酸化脂質の生成の抑制、さらには、血流を改善し、肝機能を高め、免疫力を上げるなど多くの効果があります。

 

貧血

そんなサポニンですが、貧血を改善する効果ありますし、血液をもさらさらにしてくれます。

 

また、田七人参には造血作用もある鉄分も含まれているため、貧血対策には適任です。

 

これだけでもすごい効能ですが、田七人参にはサポニン以外にもまだまだ力が秘められています。

 

田七ケトンという成分は、冠状動脈の血液量を増加させますし、銅はヘモグロビンと鉄を結合させる補助をしています。

 

さらに、鉄の利用に一役買っている亜鉛も含まれています。

 

これだけの成分が入っていますので、田七人参には血液に関するトラブルに多くの効果が期待できるのです。